NEM.東京について

管理人

元管理人のいつもさんから運営を引き継ぎました。
NEM東京の記事の殆どは刷新されています。
これからは記事の質を保ち、NEM を広く一般に普及させることを目標とし日々精進して参ります。
書いて欲しい記事、NEM API を用いた開発の宣伝依頼等ございましたら、お問い合わせフォームから管理人までお伝え下さいませ。

前管理人が NEM.東京 を開設した理由

縁があって NEM 界隈に足を踏み入れる事となりましたが、それからというもの「何のスキルもない私が NEM を盛り上げる為に何かできる事はないのか」を頻繁に考えるようになっていました。
どうしてそうなったかというと、これだけ NEM コミュニティが賑わっているにもかかわらず、NEM に特化したサイト・コンテンツがとても少ないという事を感じていたからでした。そんな中で思いついたのがNEMの普及を目的としたニュースサイトだったのです。
現在のNEMを含めた暗号通貨界隈はベテランさん達はワイワイとしているもの、新規の参入者はその仕組みの複雑さからか、なかなか増えていないように思えます。また、NEM 公式による英語や中国語のニュースサイトはあるもの、日本語による NEM に特化したものはありません。
プログラミングの知識どころか情報リテラシーのかけらもない私がNEMのニュースブログなど片腹痛い話でしたので、踏み出すには勇気のいる事でしたが、諸先輩方の暖かい応援やNEM公式様がロゴの使用を認めてくださったので踏み出す事ができたのだと思います。

原文ママ

NEM.東京の目標

NEM は、約 1500 人の投資家へ平等に配られ、価格もほぼゼロから始まったプロジェクトです。
4月から、NEM:XEM は破竹の勢いでその時価総額を押し上げました。
金融商品として、あるいは、よく知らずに購入された方も多いと存じます。
多方面での期待値が高い事が周知となった今、「NEM とは何か」や「NEM で何ができるのか」不明瞭であってはなりません。
これらを多くの方々に知って頂き、価格と実需の両方向から NEM 発展をサポートするフロント的役割を担えるようなサイト作りを目指します。
技術的、投資的、思想的側面で NEM に興味を持って頂き、実際問題としてまだまだ発展途上で多くのコミッターの力を必要としている NEM を盛り上げていきます。