イナゴ氏の900万XEMアンケート問題。とりあえず売却は回避か。

9月 25日(日)今日のNEMニュース 

こんばんは、いつもです。今日の話題はイナゴ氏の900万XEMアンケート問題に尽きると思います。簡単に説明すると先日あった朝山氏の「NEMberは数日耐え忍べ」といった内容の発言に好気を見てイナゴ氏は買い増しを行い900万XEMを用意。ところが、その発言の先にあったものがビットガールズで、相場の上昇を見込めるものでは無かった為にその取扱いに困って売るかどうかのアンケートを行ったとの行為が界隈をざわつかせたというものです。一気に売却すると700satを割り込むことになる為、不安を感じた方もいたと思います。
私もツイッターで最初は声を荒げてしまったのですが、諸先輩方の暖かい言葉で冷静になる事ができました。今ではイナゴ氏の気持ちを理解しているつもりです。
今回の形はかなりのインパクトを与えたものでした。今回の行動が無駄にならない事を祈ります。

●イナゴ氏のアンケートの結果について、僅か1%差で「即刻売り払い縁を切る」に軍配が上がるも「評価が分かれるのは投資先として良い事だと考えています。」として現時点で売却は行われず。あくまで現時点での話であり、今後については不明。

●カタパルトがアップデートされた模様。APIが簡単になるとの事?

●NEM否定派がビットガールズクラウド委員就任で態度軟化か。