リモートサーバーへの接続


自宅のコンピューターまたは Windows / Linux の VPS でNEM ノード(NIS)を実行する場合は、IP アドレスを知っている限りどこからでもリモートで接続できます。
独自のサーバを実行したくない場合は、こちらから公開 NEM ノード IP のリストをご覧ください。
(VPS は NEM チームによって運営されていないため、コンテンツに対する一切の責任を負う事はできません。)

注:ノードエクスプローラにはノードを国別に並べ替えるオプションがあり、場所に近いノードを簡単に見つける事が出来ます。自分の住む国のノードに接続すると結果として接続が速くなります。

リモートサーバーに接続することの利点
1)デリゲートハーベスティングを有効にした後に、そのサーバーをアカウントに収用
2)NEM ウォレットを使用するためにローカルコンピュータのブロックチェーンを同期させる必要がなく新しいコンピュータの準備時間が数分に短縮

NCC でリモート接続する手順はこちらから詳しく確認できます。

公開日: 2015年5月31日
ソース: https://blog.nem.io/connecting-to-a-remote-server/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です